【亀谷敬正の血統の教室】視聴者の質問に答えます「種牡馬の配合は調味料! 主張型と引き出し型で種牡馬を分類するワケ」【netkeiba】

スポンサーリンク

【亀谷敬正の血統の教室】視聴者の質問に答えます「種牡馬の配合は調味料! 主張型と引き出し型で種牡馬を分類するワケ」【netkeiba】

視聴者の質問に答えます『種牡馬の配合は調味料! 主張型と引き出し型で種牡馬を分類するワケ』/亀谷敬正

netkeiba動画チャンネル 今回は『【亀谷敬正の血統の教室】視聴者の質問に答えます「種牡馬の配合は調味料! 主張型と引き出し型で種牡馬を分類するワケ」』の動画です。

血統を通じて、競馬を楽しむ。血統を知れば、競馬が楽しい!

YouTuberを目指して!?
人生最高の娯楽「競馬」と「血統」のコンダクター・亀谷敬正がプロデュースする「血統の教室」!

亀谷敬正がプロデュースする「血統の教室」、今回は動画視聴者からの質問に答えるコーナーです。

今回の質問は『主張型種牡馬と引き出し型種牡馬について詳しく解説して欲しい』。この質問に対し、種牡馬の配合を調味料に例える亀谷氏が、主張型のサンデーサイレンス、引き出し型のキングマンボなど、具体例を挙げながら分かりやすく解説いたします。

■出演者
亀谷敬正
血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。

コメント