【亀谷敬正の血統の教室】140万馬券も演出した天皇賞春に強い血とは?【netkeiba】

スポンサーリンク

【亀谷敬正の血統の教室】140万馬券も演出した天皇賞春に強い血とは?【netkeiba】

netkeiba動画チャンネル 今回は『【亀谷敬正の血統の教室】140万馬券も演出した天皇賞春に強い血とは?』の動画です。

血統を通じて、競馬を楽しむ。血統を知れば、競馬が楽しい!

YouTuberを目指して!?
人生最高の娯楽「競馬」と「血統」のコンダクター・亀谷敬正がプロデュースする「血統の教室」!

「GIビーム」は週末に行われるGI競走で活躍できる血統について紹介。さらに、出走馬それぞれの可能性について血統分析していきます。今回は淀の伝統の長距離戦・天皇賞(春)をピックアップ。血統をふまえた好走馬、および穴馬の傾向と対策を解説していきます。京都芝3200mで活躍できる血統的な傾向とは?

 天皇賞・春で活躍する血統を勝ち馬の傾向から探り、これまでの馬場状態の変化を読み切ったうえで、今年活躍しそうな血統を解き明かす! 果たして、今年の天皇賞・春はどういった馬場で活躍する種牡馬が絡んでくるのか? 天皇賞・春にまつわる傾向全般について、血統面から指南していきます。

 亀谷敬正の「血統の教室」がお送りするGIスペシャル番組、ぜひお楽しみください。

■出演者
亀谷敬正
血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。

コメント