【フェアリーステークス2020】データからは「穴馬」一択だ!【データ分析動画】

スポンサーリンク

【フェアリーステークス2020】データからは「穴馬」一択だ!【データ分析動画】

データ分析動画から注目の動画をピックアップ!

今回は『【フェアリーステークス2020】データからは「穴馬」一択だ!』をお届けします。

フェアリーステークス2020の過去データ分析となります。今年のフェアリーステークスはルメール騎手が騎乗予定のオーロラフラッシュ、マーフィー騎手が騎乗予定のシャインガーネットの、外国人騎手が騎乗する2頭が人気を集めそうな感じです。そもそも今年は2勝馬が、登録の段階で2頭のみという、やや低調なメンバーになった感じが否めなく、それ故に、低調な中での混戦模様という様相を呈しているように思えます。こうなると外国人騎手に人気を集まってしまうのも仕方ないかなという感じでしょうか。しかし、データからは外国人騎手が騎乗予定の2頭ではなく「あの穴馬、一択」だ!!!

他の出走予定馬・データ分析動画もチェックしよう!
429 Too Many Requests

コメント